小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ 体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

流山中央教室

11/17水 なぜ勉強する?

2010年11月17日

先日、生徒からこんな話を聞きました。
「うちのお母さん、怒っているよ!!」
最近、ブログの更新少ないってさあ」
ドキッ!!
スミマセン
痛い所をつかれました(*^_^*)
閑話休題
弊社代表の飯塚のブログに
「なぜ勉強するのか」というブログがありましたが
私も一筆してみたいと思います
(偉そうなことは言えませんが・・・・)
ズバリ、なんの為と問われれば
「人のため」です。
根源的な質問ですが
「人は何のために生きているのか」という問いに
皆さんは何と答えるでしょうか。
学生時代の自分も
この哲学的質問に昼夜をかけて
答えを見つけ出そうとしていましたが
結局答えは出ませんでした。
あえて言うなら
「特に死んでしまう理由もないから
なんとなく生きている」位なもんでしょうか。
しかし、
社会に出て、仕事をするようになると
人様のお役に立つことが
とても快感であり、生きていて良かったなと思う
場面が少なからずあります。
そんなこんなで今の私なら
「人は何のために生きているのか」という問いに
「人の役に立つため、人を幸せにするため」と答えます。
では、仕事をしていない
生徒達はどうしたらいいのか。
そうです。
彼らの仕事は勉強です。
勉強だけやっていればよいという、至上主義ではないので
もちろん、部活や課外活動やスポーツなどなどで
人を感動させ、周囲を温かくする、幸せにすることでも
OKです。
しかし、本業は勉強です。
生徒に伝えたいことは
「勉強は他人のためにしてほしい。
親や学校の先生、フラップの先生達を
あっと驚く成績をとってみ。
もし、結果的にとれなくても
必死に勉強する姿を見て
我々はとても嬉しく感じるよ。
君が今できる、人を幸せにする方法こそが勉強だ。
受験生なら、志望校に合格して
共に喜びを共有しようじゃないか!」
な~んて、偉そうに書いてしまいましたが、
ホンネです。
これを読んだ、生徒諸君よ
ブリバリと勉強しちゃいなさ~いヽ(^o^)丿
*こんな長いブログをたまに書くから間が空いちゃうんだな
短く、毎日書いた方がいいね(-_-;)(-_-;)(-_-;)