小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ 体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

未分類

小テストレース か・い・し!!

2010年8月4日

夏期講習、中学総合コースも開始し、

小テストの結果に一喜一憂です。

(結果というよりも不合格時のペナルティに?)

 

さて、小テストで最も大切な事

・事前準備ですね。

 

そして、テスト中に大切な事

・見直しですね。

 

とはいえ、なかなか見直しの大切さをわかっていない

生徒が多いのも現状です。

 

そんな君たちに、見直しの大切さを分かりやすい実体験を使って

説明しましょう。

 

先日コンビにでサラダを買いました。

 ここでピン!!ときた方、

鋭いですね。

そうドレッシングを買い忘れ・・・

なんてアホウなことはしません。

しっかりとフレンチドレッシングを買いました。

そして家でゆっくりとくつろぎながらの遅い夕食です。

ちゃんと袋にはサラダとドレッシングが入っていますよ。

あ、他の主食を買い忘れたという事はありませんよ。

さらには冷蔵庫には頂き物の冷麺がありましたし。

(斉藤マネージャー、冷麺ありがとうございました。

                 美味しくすべて頂きました。)

 

さて、ご飯を目の前にして

「いただきます」

「召し上がれ」

の自問自答の伝統ある儀式が行われます。

(↑このやり取りは寂しい奴の定番らしいです)

サラダのフタをあけて、

ドレッシングを豪快にかけます。

そしてお箸をサラダの中に突っ込んで

つかんだ野菜は・・・

 

青じそドレッシング!!

 

 

最初からドレッシングが付いていたようです。

ちゃんとフタに

「青じそドレッシング付き!!」

 

って大きくシール張ってありましたよ。

こういった大事件になってからでは

遅いんですよ、生徒諸君。

 

こんな恐ろしい事件に会う前に

見直しを徹底して行きましょう。