小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ    体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

北小金教室

2010年期末試験?光ヶ丘1年英語編?

2010年6月12日

 こんにちは、教室長の吉田です。

今回のテーマ曲は、「シェリーに口づけ」 byポルナレフ です。

そうです、サッカーW杯が開幕したからです!!

イングランドとの練習試合では、2-1で敗れましたが全得点を日本があげました!

ある意味、決定力不足の心配はなさそうですね…後は、ゴールの位置を正しく理解しておくことだけですね…

 

 さて、今回からは、光ヶ丘中1年生のテスト分析・対策をUPしたいと思います!

まずは、英語から始めますね。

 

?リスニングです。予想される出題範囲は、レッツスタート4にある“クラスルームイングリッシュ”からでしょう。8つの動作に関する英文があります。全て命令文ですが、どの文なのかを答える問題です。対策としては、やはり親が心配してしまうくらいの大きな声で、音読を重ねることです。ほかに、疑問文に対する答えの文を選択する問題も出そうです。ここでは、単純疑問文(yes、noで答える文)だと思われるので、主語が何か慎重に聴いて下さい。

 

?自己紹介文の作成です。

 名前…Iから始まる英文という条件がつくはずですから、I am 名前.という文で書きましょう。ローマ字表記をしっかり練習しておきましょう。忘れずに大文字から始めましょう。

 出身…こちらもIから始まる英文なので、I am from 出身地.という文で書きましょう。地名は大文字から始めてください。

 中学生…こちらもIから始まる英文なので、I am a junior high school student.と書きましょう。ここでは、単語のスペルが正しく書けることがポイントです。

 ?部です。…こちらもIから始まるのですが…実は、厄介な文です。去年の問題のままだと、3通りの表現が可能なんです。無難な順番だと、I am in the ?.で、次は、I am on the ?.です。運動部に所属していたら、onの方がよいでしょうね。最後は、I belong to the ?.です。おそらく学校で、指定があるはずですから、先生の言っていたことを思い出して、いわれた文章を書けるようにしておきましょう。

 

?自分の持ち物に関する紹介文です。こちらは、プログラム2の下段にあるレッツ・トライを参照してください。This is my ?.の形で文を書けばほとんど問題ありません。去年は、なぜかイラストまで描かせていましたけど…もし、今年も出たら、変に凝った絵を描いて時間を浪費しないように注意してくださいね!!

 

?語彙問題です。意味を選択する問題なので、単語練習をきちんと行っていれば、貴重な点取り問題となります。

 

?応答文選択です。与えられた挨拶や疑問文に正しく答えている文を選ぶ問題です。去年では、おそらく習っていないであろう“hungry”(空腹である)を使っていました。今年もわざとそのような言葉を混ぜた英文が出る可能性があります。習った応答文は、確実に答えられるように教科書をよく読んでおきましょう。

 

?英文訳です。基本的には、プログラム1・2内容からの出題となっていますが、微妙に単語を変化させています。本文を正しく訳せるようになることは大切ですが、丸暗記は危険なので避けましょう。

 

?ラストは、整序作文です。プログラム1・2の使われるThis(That) is ?.Is this(that) ??I am ?.You are ?.Are you ??の文法を使った英文作成です。ここで注意したいのは、受験生にも言えるのですが、必ず使った単語を消して使い残しがないかチェックしてください!!

 

 全体を通しての印象は、4月に習うであろうアルファベット等はかけて当たり前という学校の姿勢を感じます。教科書内容は勿論、多少変化球が来ても対応できる試験対策が必要となってきます。

 

 北小金教室では、6/20(日)に無料の試験対策直前補講を開催します!!

試験勉強の総仕上げとして、お気軽にご参加下さい。

待ってまーす!!!