小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ    体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

未分類

期末テストを控えて

2010年6月9日

空腹時に頭痛薬を飲み

胃が参り気味の末定です。

使用上の注意はしっかりと読んでから

薬は服用してくださいね。

 

期末テストの範囲が徐々に出てきています。

中学生の数学は例外なく計算が多くなりそうです。

1年生:正負の数(文字式)

2年生:文字式、連立方式

3年生:式の展開、因数分解(平方根)

中間テストがあった学校は中間内容+先に進んだ部分という

学校が多いようですね。

中間で失敗(計算ミス)をしてしまった生徒は

もう一度挽回する機会が与えられたと思い、

取り組んでいきましょう。

 

と・い・う・こ・と・で

計算範囲はみのり台教室でもかなり前から

計算小テストを繰り返し、実施しています。

合格点に達しない生徒は・・・

授業後に残ってがんばる。

さらに終わらないと次回授業の前に早く来て

再々テスト・・・。

生徒からしてみると大変!!と感じるかもしれませんが、

テストで点数をしっかりと取ってもらう事が最優先です。

 

テストで点数を取る!!

⇒ 自信を持つ

⇒ 勉強を好きになる!!

   (勉強を好きになる!!ことはあまりないかもしれませんが、

    以前ほどいやだなぁと感じる事はなくなります)

 

実際苦手な科目がある人は

その科目が苦手 ⇒ だから点数が取れなくなってきた

というわけではなく、

点数が取れなくなってきた ⇒ だからその科目が苦手と感じ始めた

という事がほとんどです。

そして、苦手と感じ始めた科目はついつい後回しになってしまう。

そうすると更に点数が下がるという悪循環に陥ってしまうわけです。

 

点数を上げる!!

単純な事ですが、意識を変えるための大切な大切な第一歩です。

目標に向けて生徒と講師、一致団結してがんばっていきまっしょい!!

 

 

河原塚中のテスト結果が帰って来た3年生のみなさん、

お疲れ様でした。

 

Sくん450点オーバーおめでとう!!

なんか、あまり褒められていないようなので

ここで褒めておきます。

前回よりも50点以上上がりましたね。

 

Iくん70点UPおめでとう!!

平均点自体が高めという話しですが、

そんなことは気にしない!!

点数を取ったのは紛れもなくあなたです。

胸を張って自慢しましょう!!

 

Nくん50点UPおめでとう!!

あとちょっとで大台に乗ったのに・・・。

N君からも理科はもっと出来てたと思ってたのに・・・

という返事が聞けて嬉しかったです。

 

さぁさぁ、河原塚中の生徒はがんばってくれました!!

他のみんなも続けるように気張っていきましょう!!

 

 

 

【独り言】

いや、たいした内容でもないので、

あまり期待しないで下さい。

久しぶりに独り言をつぶやこうかと。

 

最近プラネタリウムなんて見に行きたいなぁと思ってるんです。

遠い昔に言った記憶があったような、なかったような。

いつ頃ですかねぇ・・・

 

 

う?ん

 

 

自分の記憶が正しければ・・・

 

平氏じゃないと人ではないと言われていた頃くらいなかなぁと

はい、オチが弱い。

 

まぁ、いつもの通り、ドライブのついでに

どこか行きたいと思っているだけです。

ただ、心配な事として、

いつもどおり

 

誰と?

 

なんて質問が来るのは百も承知。

色々と調べてみると

子供向けのものと

一般の方向けのものがあるらしいんですよね。 

さすがに自分も、期待して天井見てたら

アンパンマンマーチが聞こえてきたとか

ポケモンゲットだぜ!!

とか聞こえてきたらさすがに再起不能になってしまいそうです。

さらに、暗闇のなか、自分の上のまぶたと下のまぶたの間で

劇的な出会いが生じ、

もう離れたくない!!

なんて上下のまぶたが離れなくなってしまう可能性もあります。

プラネタリウム終了時に隣の方から起こされる事がないように

努力はしていきたいと思います。

どうしよう、寝てるだけならまだしも、

よだれとか垂らしてたら・・・