小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ    体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

小金原教室

24

2010年5月26日

こんにちは、小金原教室の小野寺です。

 

みなさんは好きな数字はありますか?

私は好きな数字を聞かれたとき、「別に…」「特に無いです」と、

エリカ様ばりの返事をするのですが、授業をしてて

「あ、こいついい数字じゃん」と思った数字があります。

 

24です。

 

なぜ、こいつがいい数字なのでしょう?

 

それは、約数が多いからです。

 

6年生の授業で、倍数、公倍数、約数、公約数、それに引き続き

通分、約分、分数の足し算引き算をこの4,5月は行ってきました。

 

24の約数は、1,24,2,12,3,8,4,6と8個もあります。

なんか子だくさんな感じが、日本の少子化に牙を剥いていて

いい数字だと思いませんか?

 

さて、ここでポイント。

なぜ私は↑で約数を小さい数から順番に書かなかったか。

 

約数はペアで考えると書き漏れが無くなるよ、と生徒に教えて

いるからです。

1×24、2×12、3×8、4×6の4ペア。

これを最終的に順に並べればいいのです。

1,2,3,4,6,8,12,24

 

今のところ私が教えている小学6年生は、分数の足し算引き算は

完璧です。

これ、中学に入ってからも使うのですごく大事。

 

意外と、分数の計算で躓いている中学1年生って多いんですよね。