小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ 体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

三矢小台教室

本のはなし1

2010年2月26日

久々に(2年ぶりくらい)にブログに登場です。

 最近みのり台教室の末定室長に劣らないほど頻繁に

オヤジギャグが頭に出てきてちょっと困惑している斉藤です。

 

授業中オヤジギャグで笑ってくれるのが中1までという

厳しい状況での戦いが展開されています。

 

高校生は完全にスルーされます。

悔しいので小声で繰り返すと

「もうそういうのはいいから!」

と生徒に怒られます。

 

最後に突っ込まれて嬉しい…(えへ)

いつも鋭い突込みをありがとう。Hくん。

 

 

 はっ!これじゃけいない!

 教室の空気を止めて喜ぶ末定室長(←クリックで飛びます)に到底及ばない!

 もっとギャグの予習もせねば…

 

 という訳で(?) 教室長を離れてから、ブログを書く機会がほとんど

なくなってしまったので、今後は他の教室ブログを借りて登場していこうと思います。

 

 

 さて、いまさらですが、2010年が国民読書年になりました。

 せっかくなので乗っかってみましょう。

 

私の趣味の一つが読書です。

現在では趣味というよりは習慣です。

1年360日は欠かさず読書をしています。

ちょこっと時間が空いたとき 

寝る前にベッドに入ってから

休日の時間があるとき、

待ち合わせで相手が遅れている時

(何かしら本は携帯しています。文庫本が小さくて、軽くてgoodです)

 

2,3日本を読まないと落ち着かなくなります。活字依存症ですね。

 

 

本が無くなると困ります。本当に落ち着かない…

耳かきが無いときぐらいに落ち着かない…

部屋の中をうろうろ…

あっちの部屋へ行ったり、こっちの部屋に行ったり…

 

「もう、落ち着いてよ!なにうろうろしてんのよ!」 

と怒られたので

「ねぇ、なにか読むものない?」と尋ねたら

無言で料理本を渡されて

「違うだろ!」と突っ込み

 

次に空気清浄機の説明書を渡されて

「意外と為になるよね。説明書って。なるわけねーだろ!」

と三流夫婦漫才をやっていたのは過去のはなし。

(以前読んだ本を読み返して、そんな日は乗り切ります) 

 

新婚旅行でモルディブに行ったときも

本を持っていって読んでいたら喧嘩になりそうな始末。

人に話すと「当然でしょ」と言われます(確かに…)。 

 

でもさ、だってさ、バカンスで潮騒を聞きながら

読書に耽るって贅沢な気分でしょ。

ちょっとはわかるでしょ。この気持ち。

 

でもそこはグッとこらえて

二人の時間を大切にしたのは言うまでもありません。

 

 

 

で本のはなし。

  

 

 

 

 

 

は次回に続く…

(どこかの教室のブログで)