小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ    体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

未分類

人類は滅亡するのでしょうか?

2009年12月16日

私が若かった時、1999年世界が滅亡するという『ノストラダムスの大予言』なるものが一世を風靡しました。彼の残した書物に、

1999年7の月、天より偉大なる大王来る・・(多少違うかもしれません)という記述があり、それを宇宙人の侵略だ!!など煽った人々がいたからです。

 

煽った人々は、未だにノストラダムスの大予言は当たった!!なぜなら、1999年に不況が来たからだ!!などアホくさいことを言っています。外れなら外れで潔くして欲しいものです。

 

今度は、2012年マヤの暦ですか・・・・なんか、ここまで来ると、そんなに人類を滅ぼしたいのかなぁと、逆に不審に思います。

 

しかし、本当に人類を危機に貶める事態が迫っているのも事実です。地球温暖化です。

これにより、海面の上昇⇒平地の海水浸食による食糧不足や海水温の上昇⇒スーパー台風化は深刻な事態です。

一説では、2035年ぐらいまで温暖化が進行した場合、海面が2M・気温が平均3℃上昇する。そうなれば、東京など世界の海沿いの主要都市が壊滅 + 台風が半減するが全てがスーパー台風 + 食料が全人口の半分以下にしかいきわたらない ・・結果、人類の6割が死滅・・・

等言われています。下手な予言よりずっと信憑性があります。

 

私たちは、今、どうこうどうすべきでしょうか?