小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ    体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

未分類

夏期講習(ほぼ終了)お疲れ様!!

2009年8月29日

夏期講習も本日でほぼ終わりました。

 

残るは実力テストのみとなります。

 

夏でやった事をもう一度復習し

 

良い結果が出るように頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

どうでしたか?みなさん。

 

全力で夏を駆け抜けられましたか?

 

 

自分は全力で行きすぎたせいか、

 

中1の生徒から若干・・・

 

「先生の授業、変な意味でメンドクサイ・・・」

 

みたいな顔をされてましたよ!!

 

 

 

 

 

 

中1 ? 数学 ?

 

方程式の文章題 

過不足の文章題をやっている最中のことです。

 

 

 

末  「いいかい?

   

   過不足の場合は変わらない値、項目を探すと解きやすくなるんだよ」

   

   「さぁ、それは何かな?考えてみようか?」

 

 

 

 

 

Kさん「生徒の人数!」

 

 

 

 

末 「そうだねぇ、配る枚数変わっても変わらないね。

                          ほかには?」

 

 

 

Kくん「画用紙の枚数!!」

 

 

 

 

末 「うん、そう。そうだよねぇ」

   

 

 

 

 

 

 

   「でも、まだ変わらない物があるよねぇ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒一同「・・・??」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kくん「・・・!!(その後、失笑)」

 

 

 

 

 

 

Kさん「????」 

 

 

 

 

 

 

末  「ちょっとKさん、前にも同じ事言ったでしょう。

    

          なんでちゃんと覚えてないの?(怒)」

 

 

 

 

 

Kさん 「え???? 何?????」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

末 「変わらないもの、それはね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

   親の君らへの愛情でしょ!!

 

 

 

 

 

 

   前回も言ったんだからちゃんと覚えていよ・・・、まったく・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

   「さぁ、まだあるよね?」

 

 

 

 

 

このあたりから、まだこの先生くだらないこと言うの?

 

みたいな空気が若干漂っていましたが、

 

そんなのは無視です。

 

 

 

 

 

末 「永久に不変なもの・・・それはね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  先生の年齢もだよ(18歳)!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒一同「・・・」

 

 

 

 

 

その後、何も聞こえなかったかのように

 

 

 

問題を解き始める生徒、

 

目を合わせないように必死に下を向く生徒

 

また、変なことを言い出したよとあきれている生徒

 

 

 

 

その場の雰囲気は真夏とは思えないほど

 

ギンギンに冷えきってしまいました。

 

 

でも私末定はそんな空気には慣れっこさ!!

 

 

 

 

 

 

 

さらに追い討ちをすべく

 

夏期講習期間、手塩にかけて育てたY君へキラーパスを

 

 

末 「Yくん、こういうことを言った後は何て言わなきゃいけないの?(怒)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yくん「な、ナイスジョーク!!」

    

    パチパチパチ(←拍手する音)

 

 

 

 

 

 

 

 

つっこみは愛だよ

 

 

 

 

これをキーワードに授業を行っていますが、

 

 

なかなかそれが定着しない生徒達に

 

 

山下 真司さん並みに熱い心を持って

 

接している熱血講師末定でした。

 

 

お盆のお話しの続きはまた今度お話しします・・・。

期待していた方ごめんなさい。