小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ 体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

小金原教室

心に残る表現

2009年7月25日

こんにちは、小金原教室の小野寺です。

いよいよ、夏期講習期間が始まり、小金原では中3単科講座、

小学生・中1中2わかる特訓を皮切りに授業が始まっていますが、

それとはまた別に、普通にブログを更新させていただきます。

 

皆さんは、「心に残るセリフ」を耳にしたことはありますか?

家族、親、先生などの身近な人、歌の歌詞、好きな芸能人の発言、

何でもいいです。「何か頭から離れないんだよな」というような、セリフを。

 

私も人生の中で、いくつか心に残るフレーズを耳にしてきました。

その中で、つい最近耳にした言葉をご紹介します。

 

「10年後のあなたはどうなっていると思いますか?」と問われた返事で、

 

 

 

「まぶしくて、見えない」

 

 

 

発言者はあのGACKTです。

私はGACKTがソロデビューする前、MALICE MIZERというバンドに

在籍していた頃からのファンなので、彼がいかにも言いそうなセリフ

だとわかるのですが、不意を突かれて胸にズシンと来ました。

 

カッコいい発言ですよね。これをネタではなくて本気で言っている

ところが彼たる所以です。

 

芸能人は発言が取り沙汰される職業で、それはマスメディアを通して

広く発信されるわけですが、私たち人にものを教える職業も、彼らとは

比べ物にならないほど小さくはありますが、言葉を発信する仕事です。

 

良い方にも悪い方にも、発言には気をつけたいと考えています。

そして、いつか生徒の心の琴線に触れるようなセリフが言えたらな、

と思っています。

 

まあ、狙って言えるものではないですけれども。