小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ 体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

小金原教室

驚きました

2009年6月15日

こんにちは、小金原教室の小野寺です。

この教室ブログは、普段小金原教室で起こった出来事などを元に

書かせていただいているのですが、今回だけは特別に。

 

プロレスラーの三沢光晴選手が亡くなりました。

今となっては、プロレス人気も下火ではありますが、私は中高時代、

プロレスがとても好きでした。

新日本プロレスでは蝶野、武藤、橋本の闘魂三銃士、全日本プロレス

では三沢、川田に外国勢のスタン・ハンセン、スティーブ・ウィリアムスら、

女子プロレスでは北斗晶と神取忍の闘いなどに夢中になっていました。

 

当時はテレビの深夜番組でプロレス中継が豊富で、帰宅部のエース(?)

だった自分は夜更かしして毎週見ていたのでした。

 

その中でも三沢選手がとても好きでした。蝶野や武藤(ムタ)のようなカリスマ性

があるわけでもないですし、川田のような硬派さがあるわけでもないのですが、

あのエメラルド色のタイツ、ハンセンのウエスタンラリアットに対抗する必殺の

エルボー、そしてタイガードライバー(のちの必殺技、エメラルトフロウジョンは

当時まだ編み出されていません)。どれもが自分の琴線に触れました。

 

また、当時流行ったファイヤープロレスリングというゲームでも、三沢選手を

模した「氷川光秀」というキャラを使用していました。

 

そんな青春時代の私のヒーローだった彼が、試合中の事故でこの世を

去りました。

 

今ではプロレスも見なくなりましたが、心のヒーローであることには

変わりありません。とてもショックです。

 「嘘だったらいいのに」と、今でも思ってしまいます。

 

 

皆さんには、「心のヒーロー」はいますか?