小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ 体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

未分類

600時間

2009年5月25日

受験生に関するお話です。

6月1日から受験(私立受験)まで、自分での学習時間が600時間と言われます。

これには学校や塾の学習時間やその宿題は含まれません。 

自分で考えて学習する時間が600時間と言われています。

平均すると1日3時間、週20時間ですが、6・7月は部活動であまり時間は都合がつきません。

おそらく週10時間多くて15時間だと思います。

8月以降は1日4?5時間ずつ家庭学習に費やすことになります。

 

その際に

・どう600時間を作るか

・600時間をどううまく使うか

という2点が非常に重要です。

 

時間の作り方は、以前書いた『受験が終わるまで諦める』ことが大切です。ゲーム・漫画・TV・・・

これらは本当に時間があったときのもので、メインを勉強にすること。受験なのでTV見れなくても仕方ない・・と諦めることが大切です。

 

また、同じ600時間でも、うまく使えば1000時間分の価値が出てきます。

それには、

?気持ちがふらふらしないこと・・・あっちやってこちやって・・ではなく、これをキチンとやってから別のもの

?計画をしっかり立てること・・・1月で英単語1000を覚える。1週間で250個づつ計画だてるなど

?信じぬくこと・・・自分で駄目だと思ったら、多分駄目です。友達とかにかっこつけて『駄目だ・・』というのは

  構いませんが、本当に自分で駄目だと思ったら、できるものも出来ません。

受験生のみんな、あと9ヶ月(私立まで7ヶ月)頑張りぬきましょう