小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ    体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

三矢小台教室

科学の不思議

2009年4月21日

こんにちは 三橋です。

 

 

突然ですがみなさん、

 

温度って何が基準になっているかご存知ですか?

 

 

日光? 

 

 

気圧? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、

 

正解は 水!

 

こいつが温度の基準になっています。

 

 

 

昔から人間の身の回りにあり、生命の源でもある 水

 

これが冷やされて、氷になる温度を0℃

 

沸騰して、水蒸気になる温度を100℃ と定めて

 

そこから温度が決まっていったとのことです。

 

 

 

 

 

 

 ちなみに皆さんの身近にある水。

 

 他の物質と違ってちょっと変わった性質があります。

 

 普通物質が1番体積が小さくなるのは固体のときですが、

 

 水の場合は固体ではなく、 液体の4℃のときに最も体積が小さくなる。

 

 という性質があります。

 

 

 

 

 

 

 

そういえば・・・たしか人間の60%は水だったはず・・・

  

 

 

ってことは 気温が4度のときは外見をやせて見せるチャンス?!

 

 

 

こんな簡単なダイエット方法があったとは!!

 

 

 

 

 これは大発見!ノーベル賞も夢じゃない!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まぁ・・・ 人間の体温が4度じゃなければダメなんですけどね・・・