小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ 体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

まばし教室

先生紹介を休憩して 「マジ!」

2008年11月7日

しばらく先生紹介を続けてきました。

もう一人 わすれてはいけない先生

 

そう!松本先生を紹介しなければならない

 

 のですが

 

なぜか写真がアップできない 

  (放送コードに引っかかるらしい という噂がちらほら…)

 

と、いうわけで ちょこっと休憩して 豆知識!!

 

 実はですね?

 

 

 

発見しました!

古文について今また勉強をしているのですが、ある本の中にいました。

 

まさか!?と思って興奮したので調べました!

 

 

これです!

 

 「マジうけるんですけど」といった言葉はすでに一般的。  

  (けど何だよ!は置いておいて)

 

この「マジ」という言葉

 

すでに江戸時代から使われていたのです!

 

「マジ」というのは「真面目」を略した言い方です。

 

「まじめ」の「マジ」とは「まじろぐ」に由来。

 

「まじろぐ」とは瞬き(まばたき)をする意味です。

 

瞬きをしながら一生懸命知ろう、理解しようとしている事から

 

「マジメ」という単語が出来たそうです。

鶴屋南北作 「当穐八幡祭」という歌舞伎でのセリフに

 

このようなセリフがあります

 

 

「ほんに男猫も抱いて見ぬ、まじな心を知りながら・・・」

おお!確かに「マジ」がマジで使われている!!!

 

 

 

では、松本先生の紹介を楽しみにお待ちください。