小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。

資料請求のお問合せ 体験授業予約

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 中学受験コース

北小金教室

中3 夏期講習カツ!入れガイダンス

2008年7月11日

本日の授業後、中学3年生を全員集めた。

 受験生にとっての夏休みがいかに大事なものかを

理解してもらうために、「カツ入れガイダンス」を実施した。

以下はその時に話した内容である

 

 

「まず講習中のルールを説明するよ。

?   携帯電話は教室内では一切使用禁止

 (メールも電話もネットもゲームもだめ)

 →気になって勉強の妨げになりかねない

?   音楽機器・雑誌・マンガなど勉強に関係のないものも持ち込みダメ

 →気になって勉強の妨げになりかねない

?小テスト(14回×5教科=70テスト)に全て合格すること。

?   授業(50分×5コマ=250分)(夜クラスは50分×4コマ=200分)以外の

自主学習こそがレベルアップの鍵を握る 

 ことを肝に銘じる。「塾でやってるから」では勉強時間が不足しすぎ。フラップで自習するか自宅で、最低でも3時間はやらないと宿題・小テストに間に合わないぞ。でも3時間というのは既に上位層に入っている人で物凄い集中力でやったとしても3時間だ。

 もちろん5時間、6時間勉強する、いや!!しなければならない人は大勢いる。

?   「できない」「わからない」「疲れた」「眠い」「だるい」など後ろ向きな言葉を絶対に使わない 

 →「ため息は伝染する」というが、後ろ向きな言葉も他の生徒に伝染する・士気が下がる

 

?   時間にメリハリをつける

 (できればストップウォッチ・タイマーがあればベスト)

 →勉強している時間をストップウォッチで計ってみな。

  「3時間勉強した」人も、計ってみるとぼ?っとしたり集中力が切れてしまう時間があるから実質2時間くらいしか勉強していないことがよ???くわかるよ。

講習後の実力テストで点数が上がる人にはね

ある共通点があるんだよ。

それはね、「ただ、ただ素直に、一心不乱に、まるで

何かが乗り移ったように黙々と勉強する」点だよ。

毎年そういう人が現れるけど、ものすごい勢いで勉強して

いるのでその人の周りだけ、空気が神聖なんだ。

「あ!なんか邪魔しちゃ悪いな?」という

独特のオーラが出ているんだな。

 でもでも、それでも成績が上がらない人は

いたことは事実。

でもね、これだけは確実に言える。

この夏休みで黙々と勉強する習慣が付いた人、

それこそ、勉強しないと調子がおかしくなる

という状態を作れた人は2学期以降も

勉強をし続けるので、必ずや成績が上がる時が

やってきます。

それと逆に成績が上がらない生徒にも

共通点があるんだ。

それは、

「屁理屈を言う」

「ってか俺よりできない奴いるし、大丈夫っすよ」

「俺は秋から変わるんだもんね?」

「まだ半年あるし・・・

(と口には出さずとも心の底では思っている人)

上記生徒はまず成績は上がりません。

現実を直視して、ただただ素直に黙々と勉強する人だけが

一皮むけることができます。

 だから、頑張れ中学3年生よ。

たった40日ですもの。勉強ONLYの生活を送ってみな。

生まれ変わった自分に逢えるぜ!!!

楽しみにしています!!!

神津