松戸市、柏市、流山市の学習塾 フラップ指導会の講師採用ページ 代表 飯塚からのメッセージ エリアマネージャー、教室長のインタビューを掲載


  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース

代表からのメッセージ&スタッフインタビュー

代表からのメッセージ

フラップ指導会代表取締役 飯塚 晃

こんにちは。フラップ指導会 代表取締役 飯塚 晃です。
弊社の採用ページをご覧頂きありがとうございます。
 
フラップには次のような理念があります。
 

・私たちは人の幸福に寄与することが、自らの幸福を生み出すことを固く信じます。
・私たちは教育事業を通じて、数多くの子ども達に笑顔と喜びを与え、自信と誇りを育てます。
・私たちは、私たちが一人でも多くの人たちにとってかけがえのない存在になることを強く願います。

 
簡単に言いますと
人に喜んでもらえると、自分もすごく幸せになるでしょう。
多くの子ども達が笑顔で、そして自分達も笑顔で豊かになれる仕事をしようよ。

そんな理念の会社です。
 
自分達の能力や人間性を高めて、人の役に立つ、人を幸せにする。
その結果、自分達の生活も豊かになり、幸せな職業生活を送れる。
そんな毎日が過ごせるようにしていこう。
もちろん、それを達成するにはいろいろな困難や障害があります。
しかしその困難な状況も楽しめる。そのような気持ちで今私達は進んでいます。
ぜひ、私達の仲間になりませんか。まだ設立間もない会社です。
待遇など行き届かない面もまだあります。
しかし、自分達の 手で誇りを持てる仕事をしながら、
高い報酬や高待遇を手に入れるチャンスも多くある会社です。
 
皆さんのチャレンジをお持ちしています。

社員インタビュー マネージャー 高梨 伸男

マネージャー 高梨 伸男

Q. 入社したきっかけは何ですか?

大学時代にアルバイトで塾の講師をしていたので、そこで得た事を活かしていきたいと思った事がきっかけです。フラップに決めた理由は、これから伸びる可能性がある会社であり、かつ、良い意味でも悪い意味でも、全てが自分次第でどうにでも変化していける事に興味を惹かれました。

Q. どのようなスキルが求められる会社だと思いますか?

生徒たちに授業を分かりやすく教えるスキルは、もちろん大切ですが、それだけではなく、その人それぞれの持っているスキルが輝く場面が多いです。
例えば、社員の中には、接客が上手な社員もいます。
その方は、保護者との関係を円滑に進め、保護者の信頼を得ることで、業績を上げる事ができています。
また、パソコンスキルが高い社員は、ホームページの管理を行ったり、エクセルを使って社内業務の負担を軽くしたりして、会社全体の業績に貢献をしています。
広報系のスキルが高い社員は、チラシや生徒へのビラなどを作成することで、業績を上げている例もあります。
その他にも、いろいろなスキルを持った社員が、いろいろな場面で活躍しています。
そういう意味では、今まで自分が磨いてきたスキルを使って会社に貢献できると判断できれば、どのようなスキルでも求めていると思います。

Q. 会社(教室)の雰囲気はどんな雰囲気ですか?

各教室の教室長によって雰囲気はさまざまです。その教室長の性格が反映されていると思います。
各教室長の共通点をあげれば、みな人が良い点かなと思います。各教室長が集う営業会議は、真剣な雰囲気で行われます。案件があれば、各教室長、意見を出し合って最良の方法を考えていきます。
社員間の横の関係が強く、プロジェクトに対してプロジェクトチームを組む事がありますが、みんなで知恵を出し合って楽しく進めています。

社員インタビュー 南柏教室教室長 河内 恵里

南教室教室長 河内 恵里

Q. 入社したきっかけは?

正直、就職活動をする際「塾講師になりたい!」とは正直全く思っていませんでした。自分の中にあったのは「人と関わる仕事がしたい」という考えだけです。人と関わることのできる様々な業種の選考を受けましたが、多くの人と関われるのはもちろん、社長との距離が近く、たとえ新人だったとしても考え抜いて出したアイディアなら採用される可能性もあるという社風にも惹かれ、入社を決めました。

Q. 業務の中で一番やりがいを感じることは?

生徒の成長の一助となれること、子育てに不安のある保護者様のアドバイザーとなれること、自分の力量1つで教室を作っていけることなど色々とありますが、一番は、生徒とともに結果を作り上げていけることです。生徒の成績が伸びるのも、生徒と一緒に頑張った結果。教室の生徒数を増やせるのも、生徒と共にいい雰囲気を作り上げた結果だと考えているので、教室が1つのチームとなって、大小関わらずいくつもの結果を作り上げていけることにやりがいを感じます。

Q. 現在意識していることは?

当然と言えば当然のことですが、人間としてぶれないことです。人間を相手にする仕事ですから、生徒、保護者様、講師相手に、いつも正しい判断をすることを心掛けています。立場上、1つの教室のトップに立っているので横柄になってしまいがちな時も正直ありますが、自分で自分を抑制し、周りの人間から信頼される人間でいられるよう意識しています。

Q. この会社に入って成長したと感じることは?

一番はコミュニケーション能力です。多くの生徒、保護者様と関わったことにより、その人たちそれぞれにどういった態度で対応し、どういった話をし、どういった感情を抱かせればいいのかを判断し、実行できるようになりました。今では完全に私の武器です。また、広報系のテクニックもあがったと感じています。男性は苦手とする方が多いブラックボードなどは、女性が書いたほうが反応はあったりします。塾講師は男性、というイメージを持っている方もいるかと思いますが、この会社は女性でも活躍できる仕事がたくさんあります

採用情報TOPページへ

  • 代表メッセージ
  • スタッフインタビュー
  • こんな方々が活躍されています
  • 募集要項
  • 応募方法
  • 応募エントリーフォーム