小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。


  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 学童コース

まばし教室

こちらは少人数制指導・個別指導の塾、フラップ指導会:まばし教室のブログです。
まばし教室からのお知らせや定期試験対策情報(松戸第三中学校・新松戸南中学校・旭町中学校・古ヶ崎中学校)、近隣の小学校(馬橋小学校・旭町小・八ヶ崎小学校)へ通われている方への情報を掲載しています。
まばし教室は、馬橋駅西口徒歩2分 マツモトキヨシさんの裏手です。

新年度のご挨拶

2008年03月03日

3月1日より2008年新年度がスタートしました。
生徒達も新学年として新たな学年でのスタートです。
今年もおかげ様で、通っている生徒が1人もやめることなく新年度を迎えることができました。また、多くの新年度生も迎えることができたことを皆様に感謝するばかりです。
信頼を裏切ることなく、私たち講師一同、気を引き締めて、お預かりしている生徒達の成績向上のために励んで参ります。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。
 「FLAP生のみんな。目標を持ち、充実した生活を共に送っていこう!」 
  

天気晴朗なれども風強し

2008年02月24日

土曜日春一番が吹き荒れる中、学年末試験を控える新南中の生徒達が自習に来ている。
試験は月曜日、火曜日。自習に来ている生徒からこんな声があがる。
「先生…、ちょっとやばいんですけど…。日曜日は塾あいてますか?」
  「いや、休みだよ」
「そうか、それじゃ今日中にやるしかないのか…」
「先生、明日来ないんですか?」
  「うん。先生も休まないと倒れちゃうぞ」
「そうか、先生が倒れたら困るし…」
 (くっ、かわいいことを言うでない。心が揺れる。)
 (うわっ!そんなまっすぐな目で、すがるように見ないでくれ!)
 (… )
 (… )
  「…わかった。日曜日だけど明日も一緒に頑張ろう!」
「ホントっ!さすが先生!ありがとうございます!」
 
 (あの目には勝てないんだよなぁ…。)
大事な学年末試験だし特別だぞ。やると決めたからには、気合入れてやるからな!!
 日曜日午前9時から生徒達は集まり、黙々と試験対策に励んでいる。
 ただいま休憩時間。
 本日天気晴朗なれども風強し。
 意識高く、教室は本日も熱し。

学年末試験開始

2008年02月21日

 内申点として高校に提出される今回の中学生の定期試験。
 授業後の補講、月曜補講、木曜日、土曜日の補講、そして直前補講などで、できる限り生徒達をバックアップしてきました。
 生徒達も自分自身が作った目標を達成するために努力しています。
 毎日塾に来て勉強していた生徒も多数。
 結果を出して、目標達成の喜びを分かち合いたい。そんな思いで今このブログを書いています。 
 今日から早い中学校は学年末試験が始まりました。今頃頭をフル回転させて試験を受けているのでしょう。「みんながんばってくれ?」(心の声)
 高校生や私立中の生徒達はこれから試験期間に入ります。それぞれの目標を達成するように、補講を有効に活用しながら定期試験に臨もう!
 受験生に負けないくらい気合入れていくよ!!

徒然なるままに(ひとり言)

2008年02月12日

 先日、倉本裕基さんのピアノコンサートに行ってきました。
 ご存知の方もいると思いますが倉本さんはまず韓国で名前を広め(日本文化開放政策がきっかけ)、その後、彼のピアノが韓国ドラマ『冬のソナタ』『愛の挨拶』『真実』『朱蒙』などの挿入曲に数多く使用され、合わせてマスコミがとりあげ、日本でも人気を集めるようになった方です。
 (ちなみに私は韓国ドラマを見たことはありませんが…) 
 
 コンサートでは彼自身が作曲した曲を演奏しているので、作品一つ一つに対して、作曲した背景や思い、伝えたいことなどが演奏の合間に聞けるので、曲を聴きながら想像した時の映像もより鮮明にしながら聴けた気がします。
 さらに、曲のエピソードだけでなくダジャレ(非常に多い)などがふんだんに盛り込まれ、こんなに気楽(気遣いかもしれない)にコンサートをやってる人も珍しいなと思いながら、1時間45分位の公演時間があっと言う間に過ぎていきました。
 (CDも買ったけど、ずいぶん並んでいたのでサインをもらうのは断念しました)
 
 人類の最大の発明は音楽(特にピアノ)だと常日頃思っている私にとっては倉本さんのピアノの旋律もさることながら、癒される(事実倉本さんの音楽は『癒し系』『イージーリスニング』と言われている)時間でした。
 まぁ、音楽は人それぞれで色んな思いを感じながら素直に聴ければそれで良いと思います。
 
 さて、リフレッシュしたところでまたがんばっていこうかな!
 

おめでとう!中3のみんな!

2008年01月31日

 中3私立受験の結果が出揃いました。
 みんながんばりました。
 全員が希望していた私立校の合格を手にできるという結果。
 ブログでこのように書けるのも全員合格だからこそ。
 みんなおめでとう。保護者の方もほっと一息だと思います。
 まだ受験を残している受験生、保護者の方。みんなであとわずかな期間頑張りましょう!!
 
 中学受験の生徒は明日から本格的に受験が始まります。また、中3も特色化選抜が来週にひかえてています。体調崩さないように気合入れていこー。
 さて、本番で気になるのは「緊張しないかなぁ?」という声。
 本番で緊張するなと言うのは無理があります。だって人間だもの。
 
 でも一応 緊張やあがり対策を載せておきます。参考にしてね。
 1、事前にあがることを考えないこと…それをきっかけにあがってしまうこともある
 2、何度も深呼吸をする…心拍数が抑えられて動揺が鎮まります
 3、自信たっぷりのふりをする…脳が良い意味で勘違いをします
 4、首の後ろを冷やす…緊張する交感神経を和らげてくれます
 5、手の平のほぼ中央「労宮」というつぼを押す…心を落ち着かせるつぼ
    (手の平に「人」と書くのもあながち間違えではないんですね)
 
 適度な緊張が好結果につながったりします。緊張して当たり前。緊張してたら上記の対策をしてみよう。緊張している自分を客観的に見る余裕があれば大丈夫。「なるほど緊張してる。おもしれー」くらいに考えていこう。
 

1 77 78 79 80 81 82 83 84 85