小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。


  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 学童コース

小金原教室

こちらは少人数制指導・個別指導の塾、フラップ指導会:小金原教室のブログです。
小金原教室からのお知らせや定期試験対策情報(栗ヶ沢中学校・根木内中学校・松戸第三中学校・小金南中学校・酒井根中学校)、近隣の小学校(栗ヶ沢小学校・貝の花小学校・八ヶ崎第二小学校・根木内小学校・酒井根西小学校)へ通われている方への情報を掲載しています。
小金原教室は、マルエツ小金原店の信号下の坂「にせあかしあ通り」を下り徒歩1分です。

テストが終わって

2009年07月01日

前回と少し被ってしまいますが、皆さん、期末テストの結果はどうでしたか? 

良い結果が返ってきてハッピーなキミも
笑う

思ったより悪くて悪くてしょんぼりなアナタも
悲しい

一喜一憂はあるけれど、一旦落ち着いたら

勝負の夏に向けての準備を始めましょう(^?^)

 

特に3年生は

夏の頑張りが全て!!

夏で進路が決まる!! 

と、そろそろ言われ慣れたくらい沢山耳にしたのではないでしょうか?

 

全くその通りなのは皆さんも承知のこと。

しかし、ワタクシ岩城は、、、、

 

 

 

 

 

夏に入るまでもめちゃくちゃ大事なんじゃい!!

と生徒たちに公言しております。

 

だって、夏に頑張るのは当たり前だもの。

 

 

「今から3週間、弱点を徹底補強をしよう。

今の時期に一生懸命積み重ねれば、キミ達が忘れた頃に必ず大きな成果が目に見えてくるよ。」

と、本日も授業前に周知しました。 

熱意も伝わり、全員が弱点対策マル秘プリントを配布希望!(あまりの意欲にちょっとびっくり)

増刷に継ぐ増刷♪

皆さんの意欲の素となるのであれば、そんなの喜んでやりますよp(^?^)q

嬉しい限りです。

 

いきなりですが、ここでひとつの文章をご紹介。

 Anyone who  has never  made  a  mistake  has  never  tried anything  new.

                                                                                  Albert   einstein 

(一度も失敗したことのない人は、新たな挑戦をしたことのない人である。)

稀代の天才と謳われる学者の名言ですが、高校時代の私のような凡人でも大変感銘と衝撃を受けた言葉です。

 

目指す学校や目標のある皆さんにも、この言葉はきっと通ずるハズ。

 

夏直前は、本当に絶好の補強期間♪

実力テストも間近、今のうちにみんなでパワーアップ しよう!!

 

 

私どもFLAP指導会は、熱意あふれる皆さんを応援いたします。 

 

 

 

 

 

 

 

テスト返却

2009年06月26日

こんにちは、小金原教室の小野寺です。

 

小金原の中学生たちは、今週の月・火…栗ヶ沢、火・水…酒井根、

水・木…根木内、小金南、第三中と期末テストが実施されました。

初めにテストを行った栗ヶ沢を皮切りに、続々とテストが返ってきています。

(学校の先生方も大変ですね。1日で100名を超える答案を採点して

いるのですね。)

 

中学1年生は、酒井根を除いて初めての定期テストでしたが、続々と

90点を超える点数の報告を受けています。

私が教えている中1英語も、答案が既に返ってきた生徒は全員90点越えを

達成していました。

 

反面、中学2年生は、ちょっと及びませんでした。私が教えている中2数学は、

80点台が多かったです。次回、さらなる対策を極めたいと思います。

 

そして、今年度から理科社会の通常授業も始まった3年生は、軒並み点数が

UP,UP,UP!!!の嵐です。

これは驚きました。もう、ほぼ全員が前回のテストより良い点をとっているのです。

うれしい悲鳴ですね。

 

3年生たちは、「やれば点数は上がる」ってことがわかってもらえたのでは

ないでしょうか。

 

明日以降答案が返ってくる、他の中学の生徒たちも良い結果であることを

期待しています。

 

また、この勢いで加速して、夏も突っ走ろう!ということで、我々講師陣は、

夏期講習に向けてウォーミングアップを開始しはじめています。

 

お前ら、鍛えてやるからついて来いよ!

 

普段英語と数学を受け持っているものの、実は国語マスターの私が、

3年生の国語を担当します。よろしく!

いよいよ

2009年06月21日

明日から期末テスト!!

 

ワタクシ岩城も初めての期末テストということで、本日のテスト前補講にも自然と熱が入りました(`・ω・)

小金原教室の生徒達も真剣なまなざしで

カリカリカリカリ…

先生プリントくださいっ   あいあいさー!

カリカリカリカリ…

マルつけてくださいっ    任せなさい!

カリカリカリカリ…

 ここの解説お願いしますっ!  よっしゃ、しっかりついて来いっ!

… 

 

 

と、大変意欲的な学習をしておりました。

 小野寺先生の美味しい手作りハンバーグやクッキーも学習エネルギーの源になったかな?

(僕も食べたいです!といえなかったのは内緒です。)

 

 

朝からずっとこの調子なので 疲労度は倍増ですが、私は勿論、生徒達も充実した補講日となったのではないでしょうか(^?^)

 

 

 

勿論、テストぎりぎりまで頭に入れて粘るんだぞ!

結果が今から楽しみです♪

 

 

 

驚きました

2009年06月15日

こんにちは、小金原教室の小野寺です。

この教室ブログは、普段小金原教室で起こった出来事などを元に

書かせていただいているのですが、今回だけは特別に。

 

プロレスラーの三沢光晴選手が亡くなりました。

今となっては、プロレス人気も下火ではありますが、私は中高時代、

プロレスがとても好きでした。

新日本プロレスでは蝶野、武藤、橋本の闘魂三銃士、全日本プロレス

では三沢、川田に外国勢のスタン・ハンセン、スティーブ・ウィリアムスら、

女子プロレスでは北斗晶と神取忍の闘いなどに夢中になっていました。

 

当時はテレビの深夜番組でプロレス中継が豊富で、帰宅部のエース(?)

だった自分は夜更かしして毎週見ていたのでした。

 

その中でも三沢選手がとても好きでした。蝶野や武藤(ムタ)のようなカリスマ性

があるわけでもないですし、川田のような硬派さがあるわけでもないのですが、

あのエメラルド色のタイツ、ハンセンのウエスタンラリアットに対抗する必殺の

エルボー、そしてタイガードライバー(のちの必殺技、エメラルトフロウジョンは

当時まだ編み出されていません)。どれもが自分の琴線に触れました。

 

また、当時流行ったファイヤープロレスリングというゲームでも、三沢選手を

模した「氷川光秀」というキャラを使用していました。

 

そんな青春時代の私のヒーローだった彼が、試合中の事故でこの世を

去りました。

 

今ではプロレスも見なくなりましたが、心のヒーローであることには

変わりありません。とてもショックです。

 「嘘だったらいいのに」と、今でも思ってしまいます。

 

 

皆さんには、「心のヒーロー」はいますか?

おたまじゃくし

2009年06月10日

こんにちは、小金原教室の岩城です。

 六月に入り、蒸し暑い日々が続いていますね。

 

私の地元、石川県では空からおたまじゃくしが降ってきたそうです(^^;)

うわー 

なんで?

梅雨とか関係あんの?

むしろ梅雨とかいるの?(*私はおたまじゃくしやかたつむりが大の苦手です。)

 

さて、そんな今月ですが、塾生のみなさんは特に今月は力を頑張っています。

 

検定、期末テスト、実力テスト…

目白押しだけど、頑張りましょうね☆

 

実は、私も生徒達と一緒に、数検を受けます。(小野寺先生も!)

レベル的にはセンター試験程度…

しかし検定試験は数年前のドイツ語検定以来…

 うーん

 

 

受かったら ご報告いたします♪笑

 

 

夏前辺りに報告が無かったら空気を読んでくださると助かります…(-o-)

 

では、また♪

 

 

 

1 81 82 83 84 85 86 87 88 89 91