小学生は4~8名、中学生は8名、個別指導は2名までの少人数制の塾、個別指導塾のフラップ指導会です。松戸市、流山市、柏市(南柏)を中心に一人ひとりの力を伸ばす指導を行っています。


  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース

フラップを知る

! 学力の向上で一番大切なことは やる気モチベーションアップであるとフラップは考えます。

勉強とモチベーションの関係性について考えたことがありますか?
やる気
次第で、勉強の進み具合も全く違うものになってしまいます。
フラップでは、生徒さんにやる気を出させるコーチングを用いて、
やる気モチベーションアップ
できる指導を行っています。

やる気モチベーションアップできる指導とは?

感情の喚起、目標の設定、成長の持続

感情の喚起 生徒さんとの信頼関係を第一に

私たちが生徒さんと接する時に一番に考えていることは、彼らに「関心を寄せる」と言うことです。
「君の事を見ているよ。」「注目しているよ。」という、私たち講師の気持ちを 「言葉」と「行動」によって生徒さんに伝え認識させます。
「関心を寄せる」「適切に褒める」「適切に叱る」「感情を込めてアドバイスを贈る」フラップでは信頼関係を築き、人間的つながりを強化することを最も重要視しています。
無関心と疎外ほど人を無気力にするものはありません。

 

目標の設定 目標設定シートの作成

「自分が成長している。」「何かに向かって努力している。」 このような感覚を実感することで、
よりいっそうモチベーションが高まります。
そのためにフラップでは個々の生徒さんに合わせた「適切な目標設定」を行います。

目標設定の面談=>目標設定シート作成=>定期面談で進捗を確認

成長の持続 習慣を打ち破る新たな目標の設定

正しい目標の計画を立てて実行していくと、生活と思考のリズムが出来、それが習慣となります。
習慣になると学習に対するストレスなく継続でき、自ずから成果は上がってきます。
しかし、そこには壁があります。
自分が考える目標設定や思考から抜け出せず、スランプに陥る時期があります。
フラップでは、目標設定面談の時にその生徒さんに適した新目標をともに考えます。
講師と一緒に新たな目標を設定することで、再び成長する自分を見つけます。

 

フラップの特徴

充実の無料補講、少人数制の授業、本物の講師陣

充実の無料補講 毎週月曜と定期試験直前の休日も補講!

フラップでは月曜日にクラス授業は組まず、すべて無料の補講授業を行っています。
補講授業では「個人的な弱点」や「個人的な課題」を学習します。

無料補講の活用方法は様々です!
  • 不得意科目や、理解不足を補いたい!
  • 伸ばしたい科目やテーマがある!
  • やむを得ず授業を欠席してしまった・・・等

また、定期テスト直前の休日は無料テスト対策補講があります。
テスト2週間前には試験範囲を徹底理解し、
通っている学校のテスト範囲に沿った内容の補講で成績アップを目指します。

 

少人数制の授業 全員に目が届き一人ひとりが参加できる

フラップでは、
豊富な指導経験から『全員に目が行き届き、
個々がしっかりと参加できる』
少人数クラスの授業だけを展開しています。
伝える・理解する・身につく
を同時に進め 即座に力にする為に、
直接ノートを確認します。
そして、しっかりと顔を見て会話をする対面授業により、
すぐに内容を吸収できる授業を推進しています。

「少人数制」は何がいいの?その理由はこちら!

 

本物の講師陣 プロの指導だから、成果が目に見える!

「通塾」する安心感だけなら学生アルバイトが多い塾で良いでしょう。
しかし、『目に見える成果』をお考えなら、プロの指導者にお任せ下さい。
豊富な教科知識と卓越した指導スキル、
生徒個々の能力を最大限に引き出すと同時に的確な進学情報も提供しています。

 

正しいヒントで考える力を伸ばす

 

「分からないことは何でも聞く」最初はとても大切なこと。
また、その学習環境は重要です。
しかし、何でも教えることは生徒さんにとってはマイナスです。
講師は正解までたどりつくための正しいヒント(あくまでヒント)を
生徒さんの個性に応じて適切に与える事が重要です。
「分からないことは何でも聞く」一見積極的に授業に参加しているようですが、
自分では何も考えていないことが多いのです。
ヒントやアドバイスが適切であるからこそ、「自分で考える力」が伸び、
自分で勉強できるようになるのです。
だからこそフラップでは教務知識が豊富な講師を採用しています。

個別指導と集団指導 2つの長所をもった少人数制授業

フラップでは、個別指導と集団指導の2つの長所を持った少人数制授業を行っております

小学生4名または8名、中学生8名、の定員制により、講師が常に生徒さんの様子を見まわり、 分からなければその場でアドバイスし解き方を教えます。 少人数なので常に講師の目が行き届き、生徒さんの学習環境を徹底的にサポートしています。

個別指導 集団指導
良いところ
○
  • 完全にその生徒さんに応じたレベル、カリキュラムで対応。
  • 全くの基礎からや、意識の相当高い生徒さんにはプラス。
  • 自分から質問が出来ない性格の生徒さんは気軽に質問できる。
  • 授業時間設定に融通が利くため部活等で忙しい生徒さんには便利。
  • 周囲の目と、競争相手がいるため、取り組む姿勢が前向きになる。
  • 緊張感があり、集中して授業に取り組む時間が長い。
  • 授業料は個別指導と比較して割安。
  • 週当たりの授業時間が多く取れる。
悪いところ
×
  • なにかと講師側が生徒さんに合わせてしまう傾向が強く、お互いにある程度の満足感が得られるため、一定のレベルで止まってしまう可能性が高い。
  • 宿題をしてこなくても対応ができるため、宿題の質は平均的に見て低いと言われる。
  • 刺激となる相手がいないため危機感を持ちにくい。
  • 費用がかかり、それほど多くの授業を組めないのが一般的で学習量が比較的少なくなる。
  • カリキュラムがあるため、中途入塾やレベルがあっていないと成績向上に時間がかかる。講師の目が行き届かず、教室に居るだけの時がある。
  • わからなくても質問がしにくい。
  • 講師のスキル、クラスの雰囲気で成績向上が大きく左右される。
  • 授業は猛烈なスピードで進むので、ついていける生徒さんにはメリットが高いが、スピードについていけない生徒さんには理解できないまま終わってしまう。


フラップの進学実績

過去から最新の進学実績まで、下記のファイルからご覧いただけます。